衛生で安全

毎日飲むミネラルウォーターは、衛生的なことも選ぶ条件の一つですよね。市販のミネラルウォーターは、ペットボトルタイプになっています。一見衛生的に見えますが、ペットボトルタイプのものは、一度蓋をあけてしまうとどうしても外気に触れてしまいますよね。

 

一度でそのミネラルウォーターを飲みきってしまえば問題はありませんが、2リットルボトルになると一度で飲みきったり使いきることは難しいですよね。

 

多くの方は「また蓋をするから衛生面では問題ない」と思っていますが、一度外気に触れてしまうということは、外気の雑菌が入ってしまうことになるんですよ。

 

フレシャスは、品質低下の原因となる外気に触れにくい構造になっているんです。富士山の開発限界区域である、標高1000メートル地点にて採水する、極上のナチュラルミネラルウォーターを、無菌エアレスパックで密封しています。

 

外気が入ってしまう普及ペットボトルとは違い、雑菌による品質低下の心配が少なく、開封後も安心して飲む事が出来るのがフレシャスなんです。外気には沢山の細菌をはじめ、悪臭やタバコの煙など、異物や細菌が混入してしまいます。

 

しかし無菌エアレスパックになっているフレシャスならば、外気に含まれている多くの細菌などを、完全にシャットアウトすることができますから、どんなミネラルウォーターと比べても、安全に飲む事ができます。富士山の麓でとれた新鮮でおいしいお水を、自宅で安全に飲む事ができるフレシャスならば、大切なお子様でも安心して飲ませてあげることができるのではないでしょうか。


このページの先頭へ戻る